D I G I T A L  G A L L E R Y
illustrator Yuzuru Miyahara



Wall Hip Machine



PowerMac7100/66AV ShadeIII Light(1.1) Photoshop(2.0J)+KPT

Shadeを買って始めて作った作品。Light版だったので、RayTraceが出来ず、「落ちている影」は、Photoshopで制作しました。また、背景の煉瓦、中央の(大人専用と書かれた)操作盤、WHMのロゴ、及び床は、Photoshopで制作し、HIPが取り付けられているMachineの金属感は、KPTのグラデーションをマッピングして作成しました。Shadeを使い慣れていなかったせいで、HIP(足)とMachineが出来上がった所でPhotoshopに持っていき手っ取り早く仕上げました。モデリングには、2週間前後かかっていると思います。ヒップと太股の境目に出来るひだや、膝の裏側の感じを出すのに、何日もかけました。また、この作品は、この角度からしか見れません。前や横に回ると、見れた物ではありません。ですから、3Dというより、レリーフといったほうが正確です。1つの方向からみて、奇麗に作るのは、比較的楽です。






掲載作品は作者のご好意により転載を許可されております。
但し、使用の際は後続ページにあります宮原氏へのEメールにてその趣旨をご連絡ください。

「戻る」は他の人の作品を見るときに---「進む」で次の作品をご覧下さい。
REWFF
CONTENTS

Senden Club Yonago Home Page since 1995 December
snobuy@leo.bekkoame.or.jp
Nobuyuki Koukata