福岡堤



僕はこの堤のある村(福原)で生まれ、育った。この奇麗な堤があることを誇りに思っていた。大阪の土産売り場などでもこの写真をよく見かける。みな、富士山と勘違いしているのだが、この山は大山(オオヤマではなくダイセン)である。いま、この写真に見える豊かな松林は「松くい虫」によって坊主になっている。しかし、大変のどかであることに変りはないので家族連れでピクニックがてら、散策をするにはイイかも知れない。天気がよければ、写真のような「逆さ大山」が映し出される。ココの景観をこよなく愛していたボクとしては「CBオススメ総合評価」は、松くい虫で荒れていると言うこともあり、あえて悪票にした。 自然はなかなか元にはかえらない。(まあ、松くい虫も自然なのだろうけれど)一日も早い景観復活を祈るばかりだ。ちなみにココは植田正治写真美術館のすぐ裏なので、美術館にお立ちよりの際は、ちょっと裏に回ってみよう。

CB独断と偏見のオススメ度(5段階評価)
カップル●●    いかにも釣りができそうだが、
鯉の養殖をしている時があるので、釣り厳禁だ。
植田正治写真美術館のすぐ裏なので美術館へいった後、寄ってみよう。

ファミリー
マニア
CBオススメ総合評価●●

交通案内
岸本町福原(福岡)植田正治写真美術館のすぐ裏
JR岸本駅からタクシーで3分
米子自動車道「米子インター」から車で10分
大山ペンション村、ロイヤルホテル近辺から車で10分

連絡先
岸本町・岸本町観光協会
〒689-41 鳥取県西伯郡岸本町吉長37-3
TEL 0859-68-3111


岸本町クリッカブルマップへ
CB岸本町の目次へ戻る